.NET改元対応!.NETで和暦レジストリ情報取得クラスを無料公開!和暦→西暦判断にぜひ
Windowsのレジストリにある和暦情報を取得するクラスコードを無料公開!各元号開始日まで簡単取得できます!

Windows OS和暦レジストリ取得クラスを無料公開!

2019.5.1改元対応。

ハードコーディングされている皆様に、レジストリ和暦情報取得クラスを公開!

実績10年以上の安定したクラスソースを公開致します!

コーディング方法(C#サンプル)

var cReki = cRekis.GetRekiList

textBox1.Text=cReki[0].EraName //【明治】
textBox2.Text=cReki[0].EraShortName //【M】
textBox3.Text=cReki[0].EraYear //【1868】
textBox4.Text=cReki[0].EraDate //【1868/1/1】
textBox5.Text=cReki[0].EraRange //【45】

※【】の中の値が戻ってきます

取得時の戻り値イメージ

本クラスを使用すると図のようなイメージでデータ取得が可能です。

.NET改元対応!.NETで和暦レジストリ情報取得クラスを公開、コントロールパネル設定

cRekisクラスをVB/C#.NETソースを無料公開中

C#.NET版

改元対応!C#.NETで和暦レジストリ情報取得クラスを公開!和暦→西暦判断にぜひ
改元対応に最適!c#.NETでWindowsOSのレジストリ内和暦情報の取得クラスを公開!ハードコーディングしている和暦→西暦判断の修正に、分岐条件となる日付を取得できるクラスのご
READ MORE..

VB.NET版

改元対応!VB.NETで和暦レジストリ情報取得クラスを公開!和暦→西暦判断に。
改元対応に最適!VB.NETでWindowsOSのレジストリ内和暦情報の取得クラスを公開!ハードコーディングしている和暦→西暦判断の修正に、分岐条件となる日付を取得できるクラスのご
READ MORE..

SQL Serverで和暦を使う方法(C#)

SQL Server改元和暦対応ソース無料公開!
WindowsOSの和暦レジストリから、ユーザ定義関数としてSQLServerで使用する方法を公開!
READ MORE..

注意点

本クラスは.NETカレンダークラスを使用しています。
.NETカレンダークラスはコントロールパネルの設定値を反映します。

仕様変更にご留意ください

本クラスは10年の本場環境にて運用実績があります。

カレンダークラスのプライベートクラスのプロパティへアクセスしております。
今後の仕様変更の可能性もありますので自己責任にてご利用下さい。

ご利用時はツイート拡散か各記事へコメントもらえるとうれしいです。